医薬品・医療器械の輸出入、治験、臨床試験の受託及び食品開発、品質、管理業務   


「平成29年度新興市場等におけるマーケティング拠点事業」出品商品募集(中国)

「平成29年度新興市場等におけるマーケティング拠点事業」出品商品募集の件(中国)

instore
 instore  instore  instore
 

【実施概要】

1.試験販売実施期間(予定)

平成29年10月2日(月)~平成30年3月15日(木)


2.応募締切日

平成29年12月25日(月)
なるべく多くの商品を登録し、実際に販売を試みますが、中国で輸入する為の商品登録に約1ヶ月、実際の輸出入に1ヶ月以上掛かりますので、販売期間を考えて、応募は実施期間の2ヶ月前に締め切りにさせて頂きます。


3.実施場所

上海、北京、成都、大連のデパート、スーパーマーケット及び弊社の上海の店舗。
中国全土へのネット販売


4.実施内容

実店舗での試食販売及びアンケート調査
有名中国ネット販売網への出展


5.応募対象品目

農林水産物又は一般加工食品(飲料、アルコールも含む)
※賞味期限が6ヶ月以上の製品を対象とさせて頂きます。
※中国の輸入規制:10都県(宮城県、福島県、新潟県、長野県、群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県、東京都、千葉県)産は対象外。最終加工地が10都県以外の場合も原材料に10都県産が含まれる場合は対象外です。
※アイテムにより現地の規定などでお取扱をお断りする場合もございます。まずはお気軽にご相談ください。


6.費用負担

 (1)        事業者の負担
日本港から中国港(大連又は上海)への輸出に関わる費用>
中国港から保管倉庫までの輸送費及び保管料>
現地、実売店への搬入費用及び棚代等>
試食、販促員及びアンケート調査費用、イベント関連費用
チラシ、POP等の販促資材、広告費用、ネット掲載費用

 (2)出品者の負担
輸入の為の商品登録費用(各商品毎に掛かる)
商品登録の為の商品サンプル(各2ケース位)
輸出に関する日本国内での証明書取得費用
日本国内の指定倉庫までの輸送費      等
※出品に併せて、自ら現地で販促を行う場合は、出品者の当該国への渡航費用及びそれに関わる費用


7.商品の買取

日本の指定倉庫渡しの単価で買い取り致します。
※初回は少量買取とさせていただきます。(アイテムにより大量の場合は要相談。)
基本的に輸出した商品の返品はありません。


8.輸入規制

中国の輸入規定に適合した日本産農林水産物及び一般加工食品(飲料、アルコールも含む)
ジェトロHP「農林水産物・食品 国別マーケティング基礎情報」をご参照ください。 


9.お申し込み方法

インストアショップ出品申込書に必要事項をご記入の上、メール又はFAXにてお申込み下さい。

   インストアショップ出品申込書 
  (プリントして必要事項をご記入の上、お送りください)

  【送付先】   
  E-mail:instore@itabashi-trading.com
  FAX : 03-3248-1008

※ご応募いただいた商品の中から、規制や文化面等を含む現地事情や、現地で棚を確保する試験販売拠点のニーズ、継続的な販売可能性等の観点を総合的に勘案し、試験販売実施商品を選定させていただきます。なお、出品商品の選定結果はメールにてご返事させて頂きます。


【お問合せ先】
板橋貿易株式会社 担当:小澤、野口、互井、何
TEL:03-3248-1006 FAX:03-3248-1008



板橋貿易株式会社

〒104-0061
東京都中央区銀座2-11-4

TEL 03-3248-1006
FAX 03-3248-1008