医薬品・医療器械の輸出入、治験、臨床試験の受託及び食品開発、品質、管理業務   


中国国家級の重要な科学技術成果の普及について

中国国家級の重要な科学技術成果の普及について

(2016.04.12)


2016年3月24日、科技部は、第二回目の国家級の重要な科学技術成果の普及について公表した。今回新しく公表した科学技術成果は、計130項目、主には近年、国の”863”、”973”プロジェクトから選抜されていた。3月3日の第一回目の公表と合わせると、科技部は今年113項目の健康領域の科学技術成果を普及させることになり、医療器械は、85項目を占めている。温州医学大学、Shen Zhen Certainn Technolog、北京Eyebright 3社が眼科領域の重点プロジェクトを13項目獲得した。温州医学大学国家眼視光プロジェクト技術研究センターに委託していたエキシマ―レーザー屈折治療機器、RGP等の計8項目の成果も含まれている。


愛尔眼科グループの最新ニュース

2016年3月28日、愛尔眼科は2015年度の決算報告書を発表した。報告書によると、売上額は31.66億元で前年比31.79%増、純利益は4.28億元で前年比38.44%増、非経常的な利益を除いた純利益は4.60億元で前年比45.58%増であった。売上別としては、エキシマレーザー手術の売上が8.40億元で前年比31.05%増、視光サービス売上が6.38億元で前年比29.30%増、白内障手術売上が8.02億元で前年比39.56%増の成績で伸長率が一番早い部門でなった。2015年末をもって、愛尔眼科病院数は100院を超え、中国全土27省市区に分布されている。


Grand hope Biotech Co., Ltd.社のニュース

2016年3月29日、4か月間取引停止だったGrand hope Biotech Co., Ltd.社は、Sunny (Zhuhai) Pharmaceutical Co., Ltd. 社を買収すると発表し、取引開始の宣言をした。同時に子会社が研究開発した「優得清」人工角膜が2016年に上市する可能性がある。Grand hope Biotech社は、3億元の現金支払をし、Sunny(Zhuhai)Pharmaceutical社のすべての株を買ったが、企業買収合計金額は6億元であった。
Sunny社は株主に2016年、2017年のSunny社の非経常利益を除いた純利益をそれぞれ5,200万元、6,760万元以上になることを保証した。Sunny社の重要な業務は、IOLの輸入と販売で、アメリカOII社のIOLの中国総販売代理店である。2012年~2014年までのIOLの販売量はそれぞれ18万枚、19万枚、24万枚であった。2016年3月、Sunny社はZEISS社から中国大陸地区の販売店に指定され、ZEISS社の傘下のLUCIAブランドのIOL製品の供給契約書は、締結段階に入っている。現在「優得清」人工角膜は、すでに革新的医療器械としての特別審査に入っていて、2016年の上半期には承認される見込みである。



板橋貿易株式会社

〒104-0061
東京都中央区銀座2-11-4

TEL 03-3248-1006
FAX 03-3248-1028